サングラスとアニメキャラクター。私はシャアではない

サングラスとアニメキャラクター。私はシャアではない

子供の頃は夏だけだと思っていたサングラス。大人になった今、普通に春夏秋冬使ってます。私はファッション性の高いやや高額なものと、サイクリング用(注:ママチャリ)の100円ショップで買った密着型のサングラスを使い分けています。

 

どちらも色は黒。サングラス=黒というイメージなので、どちらも色は迷うことなく選びました(色の濃淡は気にしましたが)。ちなみに100円サングラスは、友人の子からシャアのサングラスと言われていました。友人はアニメオタク未満のアニメ好きです。

 

私もガンダムと敵側のキャラクターであるシャアくらいは知っていますが、私のシャアというキャラクターイメージは顔を隠すため(?)の仮面姿で、サングラスのイメージはなかったのですが、友人から続編の画像を見せてもらって納得。

 

しかし先日、そのシャアサングラスが壊れてしまいました。ちょっと雑に扱っていましたし、100円で一年以上持ったので特に不満もありません。そして新たなサングラスを求めて100円ショップへ。そこでふっと思ったんです。黒以外のサングラスを買ってみようと。

 

といっても別に奇抜な色を選ぶ気はなく、サングラスとして普通の色である茶色を選択しました。サングラスは黒しか選んだことのない私にとって、茶色のサングラスを通して見る景色は初めてのもので、新鮮だし、大袈裟にいえばちょっと感動してしまいました。でも友人はやや不満気。シャアじゃなくなった、からだそうです。いや、私は元々シャアじゃないし。ガンプラ